会員登録 掲載企業 トピックス イベント 先輩の声 採用担当者に聞く インターンシップ 会社説明動画 説明会 試験情報 お問い合わせフォーム よくあるご質問
2024年7月22日(月)
トップ >  先輩の声 >  パーソルワークスデザイン >  いろんなことに挑戦し、成長できる職場
パーソルワークスデザイン

いろんなことに挑戦し、成長できる職場

2024年1月19日
坂本 萌笑 さん
サービスデザイン本部 CSソリューション1部
2022年 4月 入社
宮崎公立大学 卒業
1999年、日向市生まれ。日向高校卒業後、宮崎公立大学に進学。兄が野球を、父がソフトボールをしていた影響で、中学・高校は女子ソフトボール部に所属。高校時代は県内から能力の高い選手が集まっており、試合に出るため日々素振りをするなど努力を重ねた。その時に培った忍耐力が、今も仕事に活かされている。実家暮らしで日向市からの電車通勤だが、会社が宮崎駅のすぐそばにあるため不便さは感じていない。休日前に学生時代の友人と飲みに行くことが楽しみの一つ。
私の一日
宮崎県で就職し、今の仕事を選んだ理由は?

ずっと宮崎で暮らしていたので、県外での就職も視野に入れていましたが、就職活動をする中で県内にもいろいろな企業があることを知り、地元での就職を選びました。自分のしたいことが定まっていなかったため、さまざまな業種の選考を受けましたが、当社は就活中に人事の方との面談や先輩との交流の場を設けてくれるなど細やかなフォローがあり、就職に対する不安が解消され、仕事をしている自分をイメージできました。この会社ではたらくことで多くの経験・学びを得ることができると思い入社を決めました。

宮崎で働いてみてどうですか?

学生時代の友人といつでも会えるのがうれしいです。ニシタチなどまちなかへは会社から歩いて行ける距離なので、仕事終わりに友人と待ち合わせをして食事に行くことが多いです。宮崎は食べ物がおいしくて安いのも魅力。「宮崎は田舎よね・・・」と言う人もいますが、いろいろなお店もあるし、そんなことはないと思います。
同期が関東のオフィスではたらいているので、たまに電話で近況報告をしながらいい刺激をもらっています。職場の雰囲気も良く、上司や先輩がいつも気にかけてくれて、なんでも相談できる環境です。

仕事の内容、やりがいは?

入社して1カ月間は東京で研修を受けました。現在は24時間365日稼働しているコールセンターサービスのプロジェクトで、SV(スーパーバイザー)としてプロジェクトメンバーのマネジメントやクライアント対応、組織の運用管理などを担当しています。緊急性の高い窓口のため、対応したお客様から「ありがとう」「助かりました」と言われることが多いこと、また、毎月クライアントへ月次報告を行っているため、前月よりもよい結果が出たり、目標値を大きく上回ったときなどに、やりがいを感じます。入社2年目で裁量権の大きな仕事を任せてもらい、日々成長を実感しています。
自分が挑戦したいことに耳を傾けてくれる職場環境なので、これからも社会人としてスキルアップしてきたいです。

採用までの道のりは?

大学3年の夏頃から、県内の就活イベントや合同説明会に参加しました。コロナ禍だったため、東京の合同説明会にもオンラインで参加しました。自己分析などもしましたが、やりたいことがはっきり定まらなかったので、いつかやりたいことができた時に少しでも役に立つよう、社会人1年目にいろいろなことを学べる会社に就職しようと考えを切り替えました。この会社を選んだのは、選考の中で関わってくれた人たちの人柄にひかれたことも理由の一つです。就活を通して、会社の雰囲気が自分に合っているかを見極めることも大切だと感じました。