会員登録 掲載企業 トピックス イベント 先輩の声 採用担当者に聞く インターンシップ 会社説明動画 説明会 試験情報 お問い合わせフォーム よくあるご質問
2024年7月22日(月)
トップ >  先輩の声 >  NPK >  「就活やり直し」で、自分の行きたい企業に出会った
NPK

「就活やり直し」で、自分の行きたい企業に出会った

2023年12月4日
宮原 凌摩 さん
事業統括本部
2022年 12月 入社
西南学院大学 卒業
高校まで野球をやっていた。今も仲間とすごくのんびりした草野球チームを作っていて、ごくたまに、プレーする。また、大学3年生のときから飼っているトイプードルの「アムル」君と自宅でたわむれることが好き。車も好きで目標としている車は、レンジローバー。そんな車が買えるぐらい仕事をがんばりたい。
私の一日
宮崎県で就職し、今の仕事を選んだ理由は?

福岡の大学に通っていたので、そのまま福岡で就職するのだと思い、大学3年生のときに福岡の企業から内定をもらっていました。その後、福岡で働きながら暮らしていくことをあらためて考えたところ、宮崎の環境や人、生活のしやすさが私の中で大きく感じられました。申し訳なかったのですが内定をお断りして、宮崎限定でもう一度就活を始めました。そのときに当社には警備業だけでなく多岐にわたる業務があり、それぞれが地域に根付き、必要とされている企業だということを知りました。会社説明のときに対応してくれた担当者や職場の雰囲気がよく、会社を発展させたいという意欲を感じたことも魅力でした。エントリーシートを出したときに就活が遅れた理由などを正直に伝えましたが、それよりも「私自身」を見てくれたことがうれしかったです。

宮崎で働いてみてどうですか?

実家暮らしなので、とても楽をさせてもらっています。まだまだ仕事で覚えることが多いので、他のことを考えなくていいのは助かります。地元なのでどこにでも行けるし、休みの日には友人たちと出掛けておいしいものを食べたり、ドライブしたりしています。自然に触れることでリフレッシュもできています。会社自体も社員のオン、オフをしっかり考えてくれていて、休みが取りやすい環境です。社員1人1人の状況や資格取得などに合わせたサポートなどもあるので助かっています。

仕事の内容、やりがいは?

「機械警備」といって防犯カメラなどを使った警備システムの営業で、宮崎市南部から日南市方面を担当しています。お客様は企業様から個人様まで。それぞれの状況を把握して、どのようなシステムが必要か、またはふさわしいかを判断して商品をお薦めします。何度も訪ねてお客様と信頼関係を築くことが大切です。私を信頼して、いろんなことをお願いしてくださったり、知り合いを紹介していただけたりします。そうした今までの積み重ねが実ったと実感した時にやりがいを感じますね。まだ技術的なことの知識が足りないので、先輩のように1人でいろいろと説明できるようになりたいです。

採用までの道のりは?

内定をもらった企業に断りを入れて、4年生で宮崎に絞って再度、就活を始めました。ネットで探して当社の会社説明会に参加。直接話を聞いて入社試験を受けました。試験時はもう卒業していたのですが、理由を話したら特に4月入社にはこだわらないということで、昨年12月の入社になりました。私のような経緯で入社した人が先輩にもいます。就活している人たちには、疑問点があれば企業担当者に尋ねたり、自分でいろいろとイメージできるまでとことん活動してほしいです。入社して分かることも多いので、悔いのないように聞いて、動いて、できるだけ望むところに近づけたらいいですね!