会員登録 掲載企業 トピックス イベント 先輩の声 採用担当者に聞く インターンシップ 会社説明動画 説明会 試験情報 お問い合わせフォーム よくあるご質問
2024年7月22日(月)
トップ >  採用担当者に聞く >  一般財団法人 潤和リハビリテーション振興財団 >  「人間愛」に基づく医療の提供を追求
一般財団法人 潤和リハビリテーション振興財団

「人間愛」に基づく医療の提供を追求

2024年2月2日
わが社のここがポイント ☆患者さまの人権と意思を尊重し、患者さまの立場に立った医療を提供

☆地域の中核的病院として、専門的かつ高度な医療を実践

☆「人間愛」を理念とした、より良い医療の希求・医療人育成・職場環境整備
財団本部 総務人事部 部長 髙月 航さん

Q.どんな組織ですか?
A. 超急性期から急性期、回復期、慢性期の機能を兼備したケア・ミックス型の病院です。脳血管疾患・神経疾患・整形疾患では周術期から在宅復帰までのリハビリテーション医療を提供し、外科疾患では周術期から緩和ケア医療まで取り組んでいます。老人保健施設や在宅医療機能も兼ね備え、医療と介護が連携した診療を行っています。最近では、脳卒中治療の中核を担う「一次脳卒中センター(PSC)コア」に認定されました。

Q.経営理念は?
A. 当病院の理念は「人間愛」です。それに伴い、基本方針として、
①患者さまの人権と意思を尊重し、患者さまの立場に立った医療の提供
②地域の中核的病院として、専門的かつ高度な医療を実践
③チーム医療を推進し、より良い医療の希求
④豊かな人間性を備えた医療人の育成
⑤職員が意欲を持って働ける職場環境
を掲げています。高度な技術を持つスタッフを育成し、多くの機能で地域の患者さまのニーズにお応えする病院であり続けたいと考えています。

Q.仕事や社員に対する思い
A. 医療の分野には、医師や看護師をはじめ薬剤師や臨床検査技師、理学療法士などさまざまな職種があります。当院では、より良い医療を提供するため、それぞれが自分の役割に自負を持って取り組んでいます。日々進歩する医療に対応できる人材育成に努めており、研修や勉強に参加したいというスタッフには休暇取得や金銭面でもサポートしています。すべてのスタッフがやりがいを感じながら働き、プライベートも充実できる環境づくりを実践することで、地域を支える医療の提供ができると思っています。

Q.病院のアピールポイント
A. 職員のうち女性が約7割と多いこともあり、産休・育休制度、介護休業制度など子育てや介護をしながらでも働きやすい環境を整えています。最近では、男性職員も育休を取得しています。有給休暇以外にリフレッシュ休暇などもあります。また、奨学金・留学制度を設けてキャリア形成の支援にも力を入れており、海外研修の実績もあります。設備面でのアピールポイントとしては、当院には宮崎リハビリテーション学院が併設されており、施設の一つとして体育館があります。職員やその子どもたちに無償で貸し出しているので、バスケットやバレーボール、バドミントンなど屋内スポーツを楽しんでいる職員も多いです。職員同士の交流の場にもなっています。

Q.どんな人材を求めていますか?また、どのような人が向いてますか?
A. 医療従事者として、より良い医療を提供するために自己研鑽を怠らない姿勢と同時に、プライベートも大事にできる人、時代の変化に柔軟に対応できる素直さや主体的に行動できる人が向いていると思います。そのために学生時代は人の話に耳を傾けることや失敗を恐れず自分で考えて行動することを意識してみてください。