会員登録 掲載企業 トピックス イベント 先輩の声 採用担当者に聞く インターンシップ 会社説明動画 説明会 試験情報 お問い合わせフォーム よくあるご質問
2024年7月22日(月)
トップ >  採用担当者に聞く >  宮崎第一信用金庫 >  お客様との絆を大切に、地域経済の発展に貢献
宮崎第一信用金庫

お客様との絆を大切に、地域経済の発展に貢献

2023年12月11日
わが社のここがポイント ☆宮崎で一番に選ばれる金融機関を目指します

☆さまざまな業種や年代のお客さまと出会えるのが魅力です

☆お客様の事業や人生の節目にお役に立てる、やりがいのある仕事です
人事部 副部長/沖 憲人さん

Q.どんな会社・組織ですか?
A. 1918(大正7)年に創業し、現在は県内に28の本・支店があります。当金庫は、地元のお客様からお預かりした預金を、地元で資金を必要とするお客様に融資して、地域全体の経済発展や活性化に貢献するために作られた組織金融機関です。地元の中小企業者や地域の皆様と強い絆を形成し、地域経済の持続的発展に努めています。

Q.経営理念は?
A. 地域金融機関として、「中小企業の健全な発展」「豊かな国民生活の実現」「地域社会繁栄への奉仕」を当金庫の使命とし、良質な金融サービスを通じてお客様と地域社会に貢献することを経営理念としています。

Q.仕事や社員に対する思い
A. 私たちは、地元宮崎のことを大切に思っています。金融機関と聞くと敷居が高いイメージがあるかもしれませんが、当金庫は職員とお客様との絆を大切にしているため、さまざまな相談を受けることが多く、親しみやすさを感じていただいていると思います。職員に対しては、地元で頑張る企業や地域の皆さまの課題を解決していくことで、自分自身も成長できることや地元に貢献できることを実感してほしいと考えています。

Q.会社のアピールポイント
A. 創業100年を超える信用金庫です。これまで先輩職員が築いてきた礎とお客様との絆をもとに、宮崎を経済面から支えることで地元に貢献できる、新しい時代に合った信用金庫を目指しています。毎週水曜日を「ノー残業デー」とし、残業削減にも取り組んでいます。金融機関は残業が多いとのイメージがあるかもしれませんが、当金庫では毎週水曜日以外でもほぼ定時に退庫し、趣味の時間を楽しむことができます。月1回、外部講師を招いての研修会や業務に必要な資格を取得した職員への奨励金制度などもあります。
地元の金融機関なので転居を伴う転勤が少なく、ライフプランを立てやすいです。今年5月からは、未就学児を扶養する職員は、男女を問わず時短勤務制度を利用できるようになりました。定年まで勤める女性職員も多く、働きやすい職場であると自負しています。

Q.どんな人材を求めていますか?また、どのような人が向いてますか?
A. 信用金庫は、お客様との距離感が近くて、親しみやすい金融機関と言われていますが、お客様との信頼関係を非常に大事にしています。お客様に親身になって寄り添い、他の職員とも協力し、責任を持って仕事に取り組める人を求めます。地元宮崎や人が好きで、明るく元気に行動できる人は、特にお客様に好感を持たれると思います。