会員登録 掲載企業 トピックス イベント 先輩の声 採用担当者に聞く インターンシップ 会社説明動画 説明会 試験情報 お問い合わせフォーム よくあるご質問
2024年7月22日(月)
トップ >  採用担当者に聞く >  クボタ住宅 >  住まいを通して地域に貢献
クボタ住宅

住まいを通して地域に貢献

2023年12月6日
わが社のここがポイント ☆宮崎の地場企業!!住まいのお手伝いをする会社です

☆クボタ住宅は、宮崎で暮らしをつくる不動産会社です

☆アットホームな職場です
代表取締役 久保田嘉人さん

Q.どんな会社・組織ですか?
A. 1982(昭和57)年の創業以来、賃貸仲介を中心に土地分譲や住宅建築、不動産取引、リフォーム、ビル・マンション管理業者として地域に貢献。きめ細やかで迅速な対応と万全の管理システムでオーナー、入居者様にも高い信頼をいただいております。今後は不動産コンサルティングや資産運用のご提案を積極的に行い、管理戸数を増やし、安定した会社経営につなげます。住み良いまちとなるようスタッフと共に成長していきます。

Q.経営理念は?
A. 住まいを通してお客様の満足いく豊かな空間を創造し、地域社会に貢献したいです。スタッフが健康で明るく働きがいがあり、人間的にも成長できる会社を目指します。蓄積した情報と知識を地域に還元し、共に学び続けることを理念としています。

Q.仕事や社員に対する思い
A. 当社はまだまだ伸びしろがある会社です。成長のためには優秀な「人財」が必要です。現場を中心に社員の学びを大切にし、長期的に成長し続ける会社として地域、お客様に求められる存在であり続けます。社員には、失敗を恐れず、常にトライ&エラーを楽しんでほしいと思っています。また、仕事のなかで、自分らしさや自分のカラーを出せると良いなと思っています。

Q.会社のアピールポイント
A. 教育に力を入れています。情報や知識を共有するためにセミナー研修を年に数回開いています。他には宅地建物取引士の資格取得の支援制度があります。現在、宅地建物取引士27名、賃貸不動産経営管理士14名が在籍中です。宅健の資格は、社員の約8割が取得しています。また県商工観光労働部雇用労働政策課が推進する「仕事と家庭の両立応援宣言」企業として参加しています。休暇が取りやすいように、改善しています。

Q.どんな人材を求めていますか?また、どのような人が向いてますか?
A. 不動産は簡単に取り換えられない商品なので、良し悪しを見極めて対応することが大切です。物件の知識や資格は入社後に勉強すれば良いと思います。取引額が高額なので、お客様の信頼を得られる誠実で真面目な方がいいです。また、自社システムの強化へ、優秀なIT人材を積極的に採用しています。