会員登録 掲載企業 トピックス イベント みやにち就活ゼミ 先輩の声 採用担当者に聞く インターンシップ 会社説明動画 説明会 試験情報 お問い合わせ よくあるご質問
2023年2月1日(水)
トップ >  みやにち就活ゼミ >  選考突破!カレンダー ~ 合同企業説明会の歩き方
就活ビギナー

選考突破!カレンダー ~ 合同企業説明会の歩き方

こちらは会員限定です。会員になると続きをお読みいただけます(要ログイン
|
2022年2月11日
■事前予約確認を
 合同企業説明会(合説)が各地で開かれ、いよいよ就活シーズンの幕開けです。新型コロナウイルスの影響で、数万人規模の就活生がドームに集うような説明会は減り、オンライン開催の会社も増えています。限られた時間で効率よく話を聞けるように、しっかり準備してから臨みましょう。
 対面での合説は採用担当者に顔を覚えてもらえたり、雑談などを通じてコミュニケーションが取れたりする利点があります。一方のオンラインはチャットで簡単に質問ができ、途中退出も可能など、気軽に参加しやすいことがメリットです。ただ、対面でもオンラインでも、事前予約が必要な会社が多くなっていますので、申し込み方法の確認を忘れずに。
■情報引き出して
 合説に行く前には情報収集をしましょう。参加企業一覧を見て、興味があり話を聞いてみたい業界があるか、自分が働きたいと思う企業があるかをチェック。志望度が高い企業があれば、事前にホームページを見て、基本的な情報を調べた上で質問を考えてみるといいでしょう。
 合説では必ず質問をしなければならない、というものではありませんが、内容によっては担当者の印象に残ることもあると思います。担当者は参加者の質問に対して真摯(しんし)に答えてくれるので、その時の話題を面接やエントリーシートに生かすことができます。ネットでは見つけられない情報を引き出せる質問をしましょう。
■興味広げ聞こう
 説明会では、自分が志望していない、あまり興味のなかった業界や企業の説明にも耳を傾けてください。事務や営業など、同じ仕事でも業界によって働き方や必要なスキルは異なってきます。自分の「本命」企業との比較のために聞いてみるのもお勧めです。
 企業名だけで判断せず、まずは聞いてみてから検討してみましょう。「もしかしたらこっちが向いているかも?」と、自分の考えが変わるような、思わぬ出会いがあるかもしれませんよ。

2月のまとめ『これだけは!』
★事前に申し込みが必要な場合も。参加方法を確認しよう。
★志望度が高い企業は事前に下調べをして質問を考えて行こう。
★あまり興味のなかった企業の説明も聞いてみて、選択の幅を広げよう。