2018年11月13日(火)

先輩インタビュー

サッカー経験を生かし 信頼される営業マンに

2018年10月22日

上大田 悟さん
株式会社宮崎信販
上大田 悟さん
営業統括部 営業推進グループ
2017年入社
京都産業大学経済学部卒業
1993年生まれ。宮崎市出身。京都産業大学経済学部卒業。日章学園中学・高校ではサッカー部に所属し、平成19年には全国中学校サッカー大会で優勝経験も。2017年入社。小林・西諸県地区の営業を担当。
わが社のここがポイント
☆高い定着率。明るく元気な職場風土を目指しています
☆福利厚生が充実。完全週休二日制・連続休暇制度でプライベートも充実
☆資格取得、社内・社外教育研修でスキルアップを支援
Q.地元就職を決めた理由は何ですか。

 関西の大学に進学し、就活は関西と宮崎の両方でしましたが、なかなか自分に合った企業と巡り合うことができませんでした。
 小学生からサッカーをし、大学卒業後はテゲバジャーロ宮崎とJFC宮崎で1年ずつプレーしました。その間、スポンサーとして応援してくれる多くの地元企業やサポーターと知り合い、宮崎の良さを再認識したのが宮崎での就職を決めた一番の理由です。

Q.どうして今の仕事を選んだのですか。

 父が金融関係の仕事をしており、働く姿を見て憧れていました。サッカーチームに在籍していた時はスポーツクラブでアルバイトをしていたのですが、宮崎信販の採用情報を見てすぐに連絡を取り、会社を訪問しました。
 仕事内容が自分に合っていそうなことや会社の雰囲気が明るかったこと、福利厚生がしっかりとしていることなどが決め手になりました。

Q.今はどんな仕事をしていますか。

 営業統括部に所属し、MCカードやショッピングクレジット、オートローンなどの商品の利用を推進しています。現在は小林・西諸県地区を担当しており、新規加入者や販売店の開拓に奔走しています。

Q.今後の抱負を教えてください。

 お客さまに信頼される営業マンを目指しています。会社がスキルアップを支援してくれるので、資格試験も積極的に受けるようにしています。サッカーで培った体力や忍耐力、礼儀作法などの強みを生かした仕事をしていきたいです。

Q.休日の過ごし方やストレス解消法を教えて下さい。

 サッカーは今も社会人チームに入ってプレーを楽しんでいます。テゲバジャーロ宮崎やJFC宮崎の試合を観戦することも。今年7月に第一子が生まれたので家族との時間も大切にしています。