2018年12月17日(月)

Pick!Up企業

ワクワクする食の世界創造 創業50周年向け共に成長を

朽木 敬之 代表取締役社長

Q.どんな会社ですか?

A.1983(昭和58)年に会長が宮崎の食材を生かし、全国展開を目指して平家の郷を開店。現在、宮崎3、関東4の直営7店舗のほかFC3店舗あります。平均年齢は34歳。毎年、若い人を採用し、年々下がっています。ベテランと若手が融合したアットホームな雰囲気です。創業35周年を迎えて、より風通しの良いフラットな組織構築に取り組んでいます。



Q.仕事や社員に対する思いはありますか?

A.社の使命に「価値創造で感動共有。ワクワクできる食の世界を創る。」を掲げています。大切なのはお客さまを感動させること。自らがワクワクしなければ、人を感動させることはできません。

Q.厚生福利など会社のアピールポイントは?

A.現場(店)を良くすることが、会社の発展につながります。社員が生き生きと働き、お客さまに喜んでもらえることで「この会社で働いてよかった」と思うことが大事です。働きやすいよう残業時間の短縮や有休取得を進めています。
 来年からはアルバイトを含めた全社員対象に「HUNK S-MILE」制度を導入します。お客さまが笑顔になる接客やシフトの貢献、リーダー的役割発揮―など各自の頑張りを同僚らが評価してマイルを獲得します。マイル数に応じてコメや肉などと交換できるほか、旅行券の提供も考えています。また、関東の店舗で働いている社員の8割が宮崎出身なので、年3回、帰省用の航空チケット代金を全額会社で負担。昨年からは契約社員と正社員に年3回、ボーナスを支給しています。

Q.どのような人材を求めていますか。また、どんな人が向いていますか?

A.素直さと向上心を重視します。社員には「課題はすべて伸びしろ」と伝えています。解決へ前向きに努力を続けることが自らの向上にもつながります。不器用でいい。「ニコニコ、キビキビ、ハキハキ」の当たり前のことを最高のレベルに引き上げていく。お客さまの喜びは自分の喜び、の思いが大切です。

Q.今後の会社のビジョンをどのように描いていますか?

A.創業50周年の2033年に向けて直営50店舗に拡大、製造工場建設、農家と連携した農業と6次産業化を進めていきます。今後も夢を持って宮崎を代表する会社になりたいと思っています。我々の夢に熱中して共に成長したいと思う人を待っています。

社員インタビュー

宮崎南館店長 中武拓郎さん(入社2年目)
宮崎南館勤務 西野美津子さん(入社1年目)
宮崎東館店長 井上武志さん(入社2年目)



Q.入社のきっかけは?

中武 以前も飲食業界で働いており、転職するなら勝手が分かる同じ業界で、と思っていました。軽い気持ちで入社したのですが、居心地が良くて続けています。



西野 高校生の時、ファミレスでアルバイトをした経験から飲食業界で働きたいと思っていました。当時、宮崎南館の前を通ってアルバイト先に行っていたのですが、お客様と会話、交流できる店の雰囲気に憧れていました。


井上 以前は飲食店で調理師として働いていました。正社員になりたかったのですが、なかなか登用されず、転職を考えた際、この会社に勤めている高校時代の友達に誘われました。ちょうど前社長が会長、副社長が社長に就任され、会社が世代交代をした時でした。新しいチャンスだと感じました。



Q.どんなお仕事をしていますか?

西野 宮崎南館で働いています。社員は必ず接客と調理を担当します。お客様が快適に食事を楽しんでもらえるよう店舗を清潔、きれいに保つことを重視しています。接客では常に笑顔を絶やさず、お客様一人一人に合わせた会話を心掛けています。リラックスした雰囲気で食事を楽しんでもらえるよう積極的に話し掛けています。



中武 今年1月から宮崎南館の店長です。接客から調理も担当します。部下はアルバイトを含めて13人。シフト調整や売り上げ管理、食材の発注など店全体のことを任されています。部下が働きやすい環境づくりを大切にしています。


井上 今年7月に宮崎東館店長になりました。部下はアルバイト含めて7人。中武さんと同じく店全体の管理をしています。お客様に満足してもらえるよう常に心配りを欠かさないのはもちろん、経営理念の「仲間のニーズに応える」から働きやすい環境にすること、活発なコミュニケーションを大事にしています。



Q.今の仕事に対してどんなところに魅力ややりがいを感じていますか?

井上 一人でできる仕事ではないので、仲間みんなで達成感を味わえるのが醍醐味ですね。店長になって常連のお客様に商品に関してさまざまな意見を言ってもらえるようになり、とてもありがたく、うれしく感じています。



中武 自分たちが楽しみながら働き、お客さんの笑顔につながること。アルバイトを含む後輩が成長していく姿を見ることがやりがいですね。


西野 自信を持ってお勧めできる商品力が自慢です。自分の力が役に立ち、お客様からほめていだけるような店にすることがモチベーションになっています。宮崎南館は宮崎空港に近く、県外のお客様も多く利用されます。私の態度で宮崎の印象が変わるということに気を付け、宮崎のPRも担当している、という気概で接客しています。



Q.職場の雰囲気や、先輩、上司との関係はどうですか?

中武 上司に変に気を使わなくてもいいフランクな社風です。社員の中心は30代半ばと同世代なので、同僚や仲間とも冗談を言い合っています。


西野 社長や役員がよく店を訪れて全社員と面談をします。その場で育休や産休などの福利厚生に関して日ごろ感じていることを直接、聞いてもらえ、風通しが良いと思います。先輩も聞いたことは何でも丁寧に教えてくれます。年齢が同じくらいの社員が多いので、冗談を言い合いながら和気あいあいと仕事をしています。


井上 会社はこれまでの縦社会の組織をフラットにして、いろんな声を聴きたいと改革を進めています。人を大事にしていると感じます。社員旅行などの制度があるとうれしいですね。



Q.休みの日は何をしていますか?

西野 動物園や水族館が好きで、彼氏と県外に出掛けることもあります。普段はJポップなど音楽を聴いて気分転換をしています。


井上 映画鑑賞やゲームが多いかな。映画のジャンルは恋愛以外なら何でも好きです。(笑)


中武 結婚しているので、妻と出掛けることが多いですね。食事やショッピングを楽しんでいます。



Q.一言で言うとどんな会社ですか。また、将来の夢は?

井上 店長をしていますが、製造や人事のことも知りたいと思い、希望を伝えたところ、実際に担当させてもらうことになりました。やる気があれば、年齢や入社年数などに関係なく何でも挑戦させてくれる会社です。


中武 夢がある会社だと思います。上司が会社をより良くしようとしていることが感じられます。制度面では飲食業界ではあまり聞いたことがないのですが、今年から年に3回、ボーナスが支給され、やる気が出ます。さまざまな経験を重ねて、どの店に行っても良い店にできる社員になりたいです。


西野 いろんな意見を上司が聞いてくれ、成長していく会社だと感じます。まだ入社して3カ月ですが、お客様や同僚、上司からも頼りにされる社員になるよう努力します。



近日開催されるイベント
お問い合わせ
就活お役立ちサイト
ヤングJOBサポートみやざき
ヤングJOBサポートみやざきでは、キャリア・コンサルティングや、職業適性検査、就職関連情報の提供や就活セミナーの開催など、様々なサービスを提供しています。
みやざきインターンシップNAVI
県内企業多数掲載! 宮崎でインターンシップを探すなら「みやざきインターンシップNAVI」
あったか宮崎ひなた暮らし
「日本のひなた宮崎県」移住・UIJターン情報サイト
県内のニュース
  • twitterAccount facebookAccount lineAccount