2019年05月25日(土)

宮崎太陽銀行
金融・保険
基本情報

122億5,200万円

131億3700万円

822名

36歳

14.8年

13.5時間

6.1日

20名(男性 16名、女性 4名)

3名(女性 3名)

1941年8月1日

取締役頭取 林田 洋二

宮崎県宮崎市広島2-1-31

0985-60-6330

0985-60-7080

https://www.taiyobank.co.jp/

お客さまから選ばれる銀行を目指します!!

1941年の創業以来「地域の繁栄なくして銀行の発展なく、銀行の発展なくして地域への奉仕なし」をモットーに、郷土宮崎の経済発展に貢献し、地域の皆様にとって、身近で親しみやすい「庶民的な銀行」として健全経営に努めています。

お客さま一人ひとりにマッチした最適な金融サービスのご提案を心掛けながら、付加価値が高い、かつ地域密着型の金融サービスの提供を行い、今後もお客様から選ばれ続ける銀行であるために、より一層地域に根ざした銀行を目指します。
  • 会社紹介
  • 採用情報
  • 説明会
  • インターン
  • 会社紹介

    事業内容

    ○預金、貸出、国内外送金、その他サービス

     銀行の三大業務である 1.預金、2.貸出、3.為替を中心に
     下記業務にも力を入れております。

    ○資産運用業務

     お客様のニーズ(要望)に合わせて、預金、投資信託、生命保険等の
     ご提案を行い、安定的な資産形成を目指す業務。

    ○ご用聞き営業

     お客様のところに訪問し、接触回数を増やす中で会社経営に
     関する悩みや課題を伺い、真の課題解決を目指す営業。

     ご用聞き営業を実践し、お客様の本業支援(販路拡大支援、
     売上増加支援、創業支援、海外進出支援、M&A・事業承継支援等)に
     取り組みます。

    沿革

    昭和16年8月 ●宮崎県内4無尽会社(日向、日州、高鍋、昭明)が合併し宮崎無尽株式会社設立

    26年10月 ●相互銀行業の制度施行に伴い商号を株式会社宮崎相互銀行に変更

    38年11月 ●弥生商事株式会社(現・株式会社宮崎太陽リース、現・連結子会社)設立

    39年5月 ●日本銀行当座取引開始

    48年2月 ●事務センター設置

    52年10月 ●相銀九州共同オンラインセンターによるオンライン稼働

    54年2月 ●全銀データシステム加盟

    59年11月 ●第二次オンライン稼働

    61年2月 ●宮崎相銀ビジネスサービス株式会社(現・株式会社宮崎太陽ビジネスサービス、現・連結子会社)設立

    62年6月 ●公共債ディーリング業務開始

    63年10月 ●外国為替業務開始

    平成元年2月 ●普通銀行への転換に伴い商号を株式会社宮崎太陽銀行に変更

    2年12月 ●現金自動支払機(CD)の日曜稼動(サンデーバンキング)開始

    2年12月 ●当行株式を福岡証券取引所に上場と同時に公募増資、資本金3,232百万円となる

    3年2月 ●金融機関各業態間提携による全国CDキャッシュサービス(MICS)取扱い開始

    4年7月 ●担保附社債信託法に基づく担保附社債の受託業務開始

    5年10月 ●日向市信用組合と合併

    7年5月 ●第三次オンライン稼働

    8年9月 ●株式会社宮崎太陽キャピタル(現・連結子会社)設立

    10年12月 ●証券投資信託の窓口販売業務開始

    13年2月 ●第三者割当増資により資本金5,752百万円となる

    15年7月 ●新本店を現在地に新築移転

    事業所

    宮崎県内45店舗、鹿児島県内5店舗、大分県内1店舗、福岡県内1店舗

    関連会社

    ○株式会社宮崎太陽リース

     情報・事務用・医療機器等各種物件のリース、各種の金融業務、債務保証の業務等

    ○株式会社宮崎太陽キャピタル
     
     株式・社債等への投資、経営コンサルティング業務等
  • 採用情報

    募集職種

    総合営業職、エリア営業職、窓口営業職

    仕事内容

    ○総合営業職
     融資業務・渉外業務・窓口業務ほか
     当行で取り扱う金融商品のセールス

    ○エリア・窓口営業職
     預金窓口業務のほか、当行で取り扱う
     金融商品のセールス

    募集対象・応募資格

    ○総合営業職【大学院・大学卒】

    ○エリア営業職【大学院・大学卒】

    ○窓口営業職【短期大学・専門学校卒】

     ※既卒3年以内の方も応募できます。

    採用人数

    ○総合営業職・・・20名程度  ○エリア・窓口営業職・・・40名程度

    応募方法

    エントリーをいただいた方に随時ご案内いたします。

    採用フロー

    【単独説明会・一次選考】
     筆記試験
     ▼
    【二次選考】
     面接
     ▼
    【三次選考】
     面接・適性検査
     ▼
    【内定】

    選考方法

    面接、適性検査、筆記試験

    提出書類

    ○応募用紙(弊行HPよりダウンロードできます)

    ○成績証明書

    ※既卒者は卒業を証明できる書類が必要です。

    基本給

    ○総合営業職 205,000円(2018年4月)

    ○エリア営業職 173,000円(2018年4月)

    ○窓口営業職 161,000円(2018年4月)

    ※試用期間有り(6か月)・労働条件変更なし

    諸手当

    通勤手当、住宅手当、職務手当、世帯手当、時間外勤務手当 ほか

    昇給

    年1回(7月)

    賞与

    年2回(6月・12月)

    休日・休暇

    完全週休2日制、祝日、特別有給休暇、年次有給休暇、ヒューマン・ケア・ホリデー、
    長期休暇制度ほか年間休日数120日以上

    保険

    雇用、労災、健康、厚生、財形 退職金制度:あり(勤続3年以上)

    福利厚生

    従業員貸付制度、従業員持株制度、社宅、提携保養所 ほか

    勤務地

    宮崎県、鹿児島県、大分県、福岡県内の支店所在地

    勤務時間

    8:30~17:30

    研修

    1.集合研修(新入行員研修、職務・職階別研修 など)
    2.自己啓発(通信教育、検定試験、公的資格取得支援制度)
    3.OJT(職場におけるマン・ツー・マン教育)

    採用実績(学校)

    <大学>
    愛知学院大学、青山学院大学、亜細亜大学、愛媛大学、大分大学、大阪大学、岡山大学、香川大学、鹿児島大学、鹿児島国際大学、神奈川大学、関西大学、関西学院大学、関東学院大学、学習院大学、北九州市立大学、九州大学、九州産業大学、熊本大学、西日本工業大学、西南女学院大学、神戸学院大学、城西大学、昭和女子大学、熊本学園大学、久留米大学、慶應義塾大学、高知大学、龍谷大学、立命館アジア太平洋大学、立正大学、神戸大学、駒澤大学、埼玉大学、佐賀大学、名桜大学、名古屋商科大学、名古屋学院大学、別府大学、福岡工業大学、武蔵大学、富山大学、獨協大学、日本文理大学、日本福祉大学、日本経済大学(福岡)、南九州大学、滋賀大学、静岡大学、帝京大学、中京大学、筑波大学、筑紫女学園大学、拓殖大学、大阪経済法科大学、大阪経済大学、島根大学、下関市立大学、信州大学、成蹊大学、西南学院大学、専修大学、高崎経済大学、大東文化大学、千葉大学、千葉商科大学、中央大学、都留文科大学、東京学芸大学、東京女子大学、東京理科大学、東洋大学、鳥取大学、同志社大学、長崎大学、長崎県立大学、日本大学、日本女子大学、一橋大学、広島大学、福岡大学、法政大学、宮崎大学、宮崎公立大学、宮崎産業経営大学、明治大学、明治学院大学、山口大学、横浜国立大学、立教大学、立命館大学、琉球大学、和歌山大学、早稲田大学、茨城大学、宇都宮大学、岡山理科大学、宮崎国際大学、京都女子大学、玉川大学、近畿大学、九州国際大学、九州保健福祉大学、広島経済大学、広島工業大学、甲南大学、高千穂大学、山梨学院大学、志學館大学、福岡女学院大学、東京海洋大学、東京農業大学、東北福祉大学
    <短大・高専・専門学校>
    大分県立芸術文化短期大学、鹿児島県立短期大学、鹿児島純心女子短期大学、九州女子短期大学、九州造形短期大学、九州龍谷短期大学、神戸女子短期大学、香蘭女子短期大学、実践女子大学短期大学部、精華女子短期大学、筑紫女学園大学短期大学部、中村学園大学短期大学部、西日本短期大学、福岡女子短期大学、南九州短期大学、宮崎学園短期大学、宮崎ビジネス公務員専門学校

    採用実績(人数)

    ○総合営業職
     2016年4月入行 大学卒 24名 (男性 20名、女性 4名)
     2017年4月入行 大学卒 22名 (男性 19名、女性 3名)
     2018年4月入行 大学卒 12名 (男性 10名、女性 2名)

    ○エリア営業職
     2016年4月入行 大学卒 20名 (男性 0名、女性 20名)
     2017年4月入行 大学卒 11名 (男性 0名、女性 11名)
     2018年4月入行 大学卒 11名 (男性 0名、女性 11名)

    ○窓口営業職
     2016年4月入

    問い合わせ先

    宮崎太陽銀行 人事部 担当 馬﨑、梅﨑
    電話:0985-60-6339

    E-mail

    jinji@taiyobank.co.jp
  • 説明会

    情報がありません

  • インターン

    情報がありません